閉じる

公開日:2019年03月01日   更新日:2019年12月16日

地方銀行/

東証一部上場

コウチギンコウ

株式会社高知銀行

正社員
ブックマーク
歴史と伝統のある老舗企業 育児支援制度が整備されている会社 完全週休2日制
サークル・クラブのある会社 独身寮・社宅あり 資格取得バックアップ

PRコメント

当行は、長年にわたって築いてきた地域のお客さまとの絆をさらに深め、「円滑な資金供給と良質なサービスの提供」「コンサルティング機能の強化」「地域貢献活動への取り組み」を行い、お客さま満足度が高く、地域になくてはならない銀行であり続けたいと考えております。そして、職員にとっても「働きがいがあり夢と希望を実現できる銀行」を目標とし、その能力を十分に発揮できるよう職場環境の整備に努めています。

会社プロフィール
事業内容 普通銀行業
設立 1930年1月
資本金 195億4400万円
預金等 9507億円(2019年3月現在)
社員数 864名 (2019年3月現在 男510名 女354名)
平均年齢 40.8歳(2019年3月現在)
代表者 取締役頭取 森下 勝彦
本社所在地1 〒780-0834 高知県高知市堺町2番24号
TEL 088-871-1326
事業所 高知県内58店、愛媛6店、徳島3店、香川、岡山、大阪、東京各1店、インターネット専用支店1店 合計72店
関連会社 株式会社高銀ビジネス
こうぎん地域協働投資事業有限責任組合
オーシャンリース株式会社
株式会社高知カード
地域貢献 CLOSE UP!

高知大学と合同開催の「こどもサッカー教室」、高知工業高等専門学校と合同開催している「こども金融・科学教室」、Uターン希望学生および地元学生のための「インターンシップ」、第二地方銀行のネットワークを活用した「食の商談会」等、地域活性化につながる活動を積極的に行っています。

ワークライフバランス

次世代育成支援対策推進法に基づき、仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組む企業に対する認定制度において、2007年に高知労働局より、高知県第1号の次世代育成支援企業に認定。その後も2010年、2012年、2015年と4期連続で認定を受けております。(4期連続は中四国の企業では初)2017年には高知県で初めてプラチナくるみんの認定を受けました。

研修制度

新入行員は集合研修で銀行員としてのマナーや規律、基本的な業務知識などを全般的に学んだ後、営業店に配属され実践教育を受けます。研修効果を上げるため、1年間は先輩行員がマンツーマンで指導。また階層別・業務別の研修の他、「こうぎんチャレンジ」として、資格取得についての支援(奨励金制度)や行外の各種セミナーへの派遣など、専門的なスキルの習得を目指す行員をバックアップします。

ポジティブアクション

少子高齢化、産業構造の変化など、企業を取り巻く環境が大きく変化する中、元気な高知県にするために、女性がその能力を発揮することが重要な鍵となっています。当行は「ポジティブアクション〜女性の活躍推進(女性の職域拡大、女性の継続就業支援等)」を宣言し、幅広い業務に対応できる女性渉外担当者の増加等に取り組んでいます。

女性の活躍推進

当行は平成29年9月29日付で高知労働局より「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく認定を受け、認定マーク「えるぼし」を取得しました。従来から職員の仕事と子育ての両立支援を推進するための雇用環境の整備や、各種労働条件の整備に取り組んでまいりました。そして、今回、女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備に向けた取組が評価され、高知県内の企業としては初となる認定を受けました。当行は、これからも女性の活躍を推進する企業として、女性職員が仕事と子育てを両立しながらその能力をさらに発揮できるよう、職場環境の整備を進めてまいります。

健康経営宣言

当行は、職員およびその家族の健康が、地域社会の発展と当行の成長に欠かせない要素であることから、健康経営をより一層推進していくため、平成30年6月に「健康経営宣言」を制定いたしました。健康経営により当行の持続的な成長を実現し、良質な金融サービスの提供を通じて、健康で活気に溢れた地域づくりにも貢献してまいります。

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。