閉じる

公開日:2019年03月02日   更新日:2019年03月02日

輸送機器/機械/電機・電子/精密機器/自動車/その他製造

ロゴ

東証一部上場/名証一部上場

トヨタジドウショッキ

株式会社豊田自動織機

正社員
ブックマーク
シェアトップクラスを誇る会社 特許や独自の技術をもつ会社 歴史と伝統のある老舗企業
電気・電子学系学生積極採用 完全週休2日制 海外勤務のチャンスあり

PRコメント

トヨタグループの源流企業である豊田自動織機(以下「ショッキ」)は、世界販売シェアNo.1を誇る3つの事業【L&F(ロジスティクス&フォークリフト)事業、コンプレッサー事業、繊維機械事業】の他、自動車事業、エンジン事業、エレクトロニクス事業、物流事業など、多彩な事業をグローバルに展開しています。

会社プロフィール
事業内容 L&F(ロジスティクス&フォークリフト)、自動車(RAV4ほか)、エンジン、カーエアコン用コンプレッサー、エレクトロニクス製品、繊維機械(エアジェット織機、リング精紡機ほか)等の研究・開発・製造・販売および物流事業等
※産業車両19.1%、カーエアコン用コンプレッサー43%、エアジェット織機31%という、3つの世界販売シェアNo.1製品を持ち(すべて2017年自社調べ)、その技術力は世界各国のお客さまから高い評価をいただいてます.
設立 1926年11月
資本金(連結) 804億円
売上高(単独) 2兆39億円(2018年3月期)
従業員数(連結) 61152名 (2018年3月31日現在)
代表者 取締役社長 大西 朗
本社所在地1 〒448-8671 愛知県刈谷市豊田町2-1
TEL 0566-27-5148
事業所 本社/愛知県刈谷市
国内工場/刈谷など愛知県下計10カ所
国内拠点/東京、千葉など

海外法人/アメリカ、スウェーデン、フランス、ドイツ、中国、インドなど、235社※2018年9月時点
多角的かつグローバルな事業展開 CLOSE UP!

繊維機械事業から始まり、自動車事業を興しトヨタ自動車工業(株)(現トヨタ自動車(株))を設立するなど、様々な事業を生み育ててきた豊田自動織機。現在はL&F事業(ロジスティクス&フォークリフト)、自動車事業、エンジン事業、コンプレッサー事業、エレクトロニクス事業、繊維機械事業、AL事業という7つの事業を展開しています。
このように多角的な事業展開の中で、フォークリフト、カーエアコン用コンプレッサー、エアジェット織機という、世界販売シェアNo.1製品が生み出されています。
また、売上高に占める海外比率は約40%とそのフィールドは世界中に拡がっています。

新しい事業・新しい技術に挑戦

当社では、「3E(Environment、Ecology&Energy)」を軸とした開発を進めています。現在力を入れているのがエレクトロニクス事業。電気自動車・ハイブリッド車向けのDC−DCコンバーターやACインバーターといった車載電源製品に取り組んでいます。

採用窓口 採用窓口名称 人事部 人材開発室 要員・採用グループ
住所 〒448-8671 愛知県刈谷市豊田町2-1
受付電話番号 0566-27-5148
Eメール saiyo@mm.toyota-shokki.co.jp