閉じる

公開日:2019年03月02日   更新日:2019年03月02日

化学/繊維/医薬品/医療機器

ロゴ

東証一部上場

アサヒカセイ

旭化成株式会社

正社員
ブックマーク

旭化成の求める人財ターゲット

旭化成では、自らの夢や目標を持ち、周囲を巻き込みながら、自らをも変革し、挑戦し続けられる強い信念を持った人財を求めています。旭化成はそのような人が輝けるステージにきっとなるでしょう。

会社プロフィール
事業内容 旭化成の事業領域は大変幅広く、その活動の場は全世界に広がっています。
<旭化成の事業領域>
 ●ケミカル・生活製品事業
 ●繊維事業
 ●電子部品事業
 ●電子材料事業
 ●医薬事業
 ●医療事業
 ●建材事業
 ●住宅事業
あらゆる領域で最先端の技術を追求、優れた製品を展開しています。
設立 1931 年5 月21 日(昭和6年)
資本金 1033億8900万円
売上高(連結) 2兆422億円(2018年3月末)
社員数 34670名 (2018年3月末)
代表者 代表取締役社長 小堀 秀毅
本社所在地1 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号日比谷三井タワー
事業所 <国内>
本社:東京
拠点:大阪(大阪府)、名古屋(愛知県)、延岡(宮崎県)、富士(静岡県)、水島(岡山県)、川崎(神奈川県)、厚木(神奈川県)、鈴鹿(三重県)、守山(滋賀県)など

<海外>
上海・北京・台北・ソウル・バンコク・ムンバイ・ニューヨーク・デュッセルドルフ・シンガポールなど
「人財」はグループ共通の財産。 CLOSE UP!

旭化成では、「人財と技術はグループ共通の財産」という考えの下、グループ横断的な「人事ローテーション」や「公募人事制度」を導入し、事業会社間の枠を超える積極的な人事交流を図っています。また私たちは、「社外でも通用する高度な専門能力をもとに、お客様に付加価値を提供することによって会社に貢献できる人財」の育成を目指しています。このような人財を育成するため、新入社員研修に始まる階層別のグループ共通研修と、事業会社ごとの各種研修の両面からなる体系的な教育プログラムを用意しています。また、自己研鑚支援制度(各種、通信教育、語学学校、資格試験受験費用補助)により、自ら成長しようとする社員を支援しています。