閉じる

公開日:2019年03月04日   更新日:2019年03月04日

エンジニアリング/建設/ソフトウェア・情報処理/コンサルタント/シンクタンク/その他サービス

ラグロフセッケイコウボウ

株式会社ラグロフ設計工房

正社員
ブックマーク
3年連続成長企業 シェアトップクラスを誇る会社 ニッチな商品で成功を続ける会社
特許や独自の技術をもつ会社 公共性の高い仕事 転勤無し勤務地限定
企業関連リンク 会社ホームページ

50年後も必要とされる防災技術集団

平成26年に発生した広島市の局所的豪雨と土砂災害。自分が暮らす地域にも似た町がまさかあのような自然災害に見舞われるなんて…と驚いた人も多いことでしょう。

けれど近年の気候変動をかんがみれば、国土の約7割を森林が占める日本では今やいつでもどこでもあのような土砂災害が発生する可能性があり、特に山間部の手入れや災害対策は喫緊の課題。そんな日本の防災設計を手掛けるプロ集団の一員として活躍してみませんか。

会社プロフィール
事業内容 ■事業内容■
◎河川・砂防・道路など社会インフラの防災/維持管理に関わる計画・調査・設計にIT導入提案
◎町内会をはじめとする民間組織・個人への防災セミナー主催ほか

■創業のきっかけ■
当社代表の金重稔が大学時代に遭遇した普賢岳の火砕流災害。想像を絶する大災害を目の当たりにして自然現象の恐ろしさを実感し、当時はあまり注目されていなかった防災分野に足を踏み入れました。

しかし「災害のない明日」をスローガンに20年間で約1万件もの案件に取り組む中で、官公庁主導の防災計画の不完全さを痛感。

近年は防災施設・設備等のハード事業に加え、国民の防災意識を高め真に安全安心な暮らしづくりをサポートしようと、防災セミナーや地域防災の仕組みづくりにもその取り組みを広げ始めています。
設立 2009年8月
資本金 100万円
売上高見込 2億円(2019年6月見込)
社員数 11名 (2019年4月見込 男8名 女3名)
平均年齢 32.0歳(2019年4月見込)
代表者 代表取締役 金重 稔
本社所在地1 〒700-0806 岡山県岡山市北区広瀬町3-3島本ビル502
TEL 086-206-1170
事業所 【本社】
〒700-0806
岡山市北区広瀬町3-3 島本ビル502

【東京事務所】
〒105-0004
東京都港区新橋1-11-7  新橋センタープレイス2階ビジネスセンター内

【島根事務所】
〒699-0613
島根県出雲市斐川町神氷1953
独自の最先端技術を投入 CLOSE UP!

当社では平成22年の創業当初から3次元CADを導入。

専門知識のない人も写真や図面を通じて容易にイメージ、理解できるツールやノウハウを蓄積してきました。

また、土砂災害に対してはGIS(地理情報システム)を活用し、新築・強化の必要な地域・施設の優先度合いを明確化。

確かな裏付けを示しながら効率的かつ合理的な防災事業を提案することで、着実に施設整備を実現し続けています。

企業関連リンク 会社ホームページ

この企業を見ている人はこんな企業も見ています。